ドラム式洗濯機

シャープのドラム式洗濯機ES-S7F-WL徹底レビュー|サイズ感や機能性は?

シャープのドラム式洗濯機は、国産メーカーならではの安心感・性能の高さが魅力です。ただし、機種ごとに性能や価格に差があるため、自分にとってどれが最善なのか、難しく感じる時はありませんか?

この記事では、シャープのドラム式洗濯機ES-S7F-WLの機能・使用感を徹底レビューしていきます。

楽天市場で見る

Amazonで見る

ES-S7F-WLのスペック

サイズ(幅x奥行きx高さ)640×600×1,039mm
洗濯・脱水容量乾燥容量7kg/3.5kg
乾燥機能ヒーターセンサー乾燥(水冷除湿)、乾燥ダクト自動掃除
目安時間(定格洗濯時) [分(約)]目安時間(定格洗濯~乾燥時) [分(約)]44分/170分
引用:https://jp.sharp/sentaku/products/ess7f/spec

 

やや小容量ですが、その分コンパクトなサイズ感のためどんな家にも馴染みます。2人暮らしまでなら特に容量面で不足を感じることはないでしょう。

筆者のおすすめ度

機能☆☆☆☆★
コスパ☆☆☆☆☆
メンテナンスの手間☆☆☆★★
おすすめ度☆☆☆☆★

 最新機種や上位モデルに多い自動機能はやや控え目ですが、その分コスパに優れる商品です。

購入した背景

 筆者がこの機種を購入したきっかけは、結婚・妻との同居に合わせて家電を一新する必要が出たことでした。それまでは従来型の洗濯機を使っていましたが、家事負担を考えて乾燥機能があるもののうち、コスパが良いものを探していてこの機種に辿り着きました。やや古めの機種なこともあり、かなり安価に購入できました。

ES-S7F-WLのおすすめポイント 

除菌性能

 この機種はコンパクトなサイズながら、シャープ自慢のプラズマクラスター除菌を搭載しています。乾燥しつつの除菌を自動でしてくれるため、勝手に衣類を清潔に保てるのが魅力です。

 型落ちによるコスパの良さ

 本モデルは2021年春モデルとなっており、最新モデルに比べるとかなり安価となっています。購入サイトにもよりますが、Amazonでは10万円を切るほどとなっており国産メーカーのドラム式洗濯機としては破格です。

ES-S7F-WLの外見・サイズ感をレビュー

 外見

 外見は白を基調としたシンプルなデザインです。ドア部分は黒となっており、シンプルながらまとまったデザインとなっています。ボタンが多く配置されておりますが、どのボタンも機能が分かりやすいため何をすればいいか分からなくなることはありません。

正面デザイン
側面デザイン

 扉の開閉時のスペース

扉自体は373mmとコンパクトにまとまっています。通路の幅によっては十分に入らない可能性がありますが、一般的な広さの洗濯機置き場であればまず問題なく入るサイズでしょう。

 漏水パンのサイズ

 漏水パンのサイズについてはシャープの公式サイトから確認することが出来ます。

 漏水パン自体は最低でも幅569mm、奥行483mmは最低でも必要です。ゆとりをもった設置とするならば、それぞれ+20mm(幅589mm、奥行503mm)はあると安心です。

ES-S7F-WLの使用感をレビュー

 所要時間

 筆者は主に洗濯〜乾燥まで一貫して使用しますが、210分〜240分程度かかります。サイズが小さめの機種な分、大きめのサイズの機種より時間は長くかかってしまいます。この点は少し残念なポイントですね。

 乾燥機能

 ヒーターセンサ乾燥をメインに乾燥が進みますが、定格での容量を守って乾燥する際はまず生乾きとなることはありません。しわがつくこともあまり無く、天日干しと同等かそれ以上の乾燥仕上がりになる点は嬉しいです。

 音

 洗濯、乾燥の際の音については、真横に居続けるなどしない限り特には気になりません。運転音について公式には最大39dbと出ており、これは3m程度離れていても問題なく会話できる程度の静かさです。ただし、ガタガタ揺れる点は気になります。

 匂い

 液体・粉末どちらの洗剤も柔軟剤も使えます。洗剤については強い匂いは残りませんが、柔軟剤はしっかり匂いが残ると筆者は感じています。柔軟剤の匂いがつくことが気になる方は無香料のものを使うとよいでしょう。

 メンテナンス

 日常的なメンテナンスとして、2か所ほど埃が溜まる部位があるため、可能ならば使用の度に掃除した方がいいです

ただし、溜まり過ぎていると自動で洗濯開始前にエラーが出て知らせてくれるため、エラーが出てから掃除しても大きな問題はありません。毎日の掃除は気になる場合に実施するといいでしょう。

 操作性

 操作については、ボタン式となっています。いずれのボタンもどの操作に繋がるか分かりやすい表題になっているため、「どのように使えばいいか分からない!」となる可能性はきわめて低いです。

ちなみに、洗剤投入は半自動のため洗濯の度に自分で入れる必要があります。

ES-S7F-WLの苦労することや欠点

 振動

 先の音の項目でも少し触れましたが、振動は無視できません。洗濯をするときに洗濯機上部に何かしら物をおいておくとそれが飛んでいってしまいます。筆者もよくやってしまうので気を付けておくべきです。

 時間がかかりすぎる

 コスパがよく小さい機種のため仕方ない部分はありますが、定量内でもかなり時間がかかってしまいます。また、1回あたりでの洗濯・乾燥量も少ないため、1回あたりの洗濯量が多い方には厳しい機種と言えます。

ES-S7F-WLのおすすめ購入方法

現在、楽天・アマゾンで取り扱いがあります。

公式で買うよりも安く買えることが多く、実際のレビューを確認することができるので

コスパ良く買うなら楽天・アマゾンがおすすめです。

楽天市場で見る

Amazonで見る

まとめ

 ES-S7F-WLはシンプルな機能とコンパクトなサイズを兼ね備えた使いやすい洗濯機です。筆者も1年以上使っていますが、特に不満なく使えており、自信をもってお勧めできます。1〜2人暮らしのご家庭でドラム式洗濯機をご希望であれば、是非選択候補に入れてみてください。

ABOUT ME
ぽんた
フットサル歴10年の会社員です。休日は友人とフットサル大会に参加してます。